バッファローコクヨ、モバイル向けBluetooth小型マウス『BSMLB03N』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

091103 つい先日にも『BSMLB02』を発表したバッファローコクヨサプライから、モバイル向けの『BSMLB03N』が発表されました。

 大きさはわずかに75(D)×40(W)×29(H)mm、重量は26グラムと、これまでのBluetoothマウスの中でも最小クラスとなっています(1,980円BTマウスことWM-925よりも小さい)。ただし、この重量は電源となる単4電池x2を除いた数字となっていますので注意が必要です。

 その他スペックはBluetooth 2.1+EDRに対応。プロファイルはHID。分解能は1,200dpi。左右クリックとホイールを持つ一般的な3ボタンマウスです。
 1日のマウス使用が2時間と想定した際に、81日の使用が可能。連続動作は約107時間、連続待機時間は121日間。これは単4アルカリ電池×2を使用した場合です。
 このあたりのスペックは『BSMLB02』のそれとまったく同じものとなっています。おそらくはマウスのコアは同一なのでしょう。

 そしてカラーバリエーションが前回と同様、豊富に用意されていましてブルー、シルバー、ブラック、ホワイト、ピンク、グリーンの6種類。

 価格は5,334円となっていますが、おそらく市価は3,280円~といったところになると思われます。


[PR] 楽天市場でBSMLB03Nの価格をチェック
[PR] AmazonでBSMLB03Nの価格をチェック
■製品情報
 ・Bluetooth対応レーザー式マウス 超小型nanoサイズ BSMLB03Nシリーズ(バッファローコクヨサプライ)

■BluetoothManiaX Wikiデータベース
 ・Bluetoothマウス一覧 >BSMLB03N

■関連記事
 ・バッファローコクヨ、Bluetooth対応の小型レーザーマウスなど

関連エントリ@BluetoothManiaX


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL