バッファローコクヨサプライから小型Bluetoothキーボード『BSKBB01』シリーズが発表

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110215 バッファローコクヨサプライから、「やや小型」のBluetoothキーボードが発売されます。『BSKBB01』シリーズはキーピッチ17mm、全幅が26.6cm、いわゆるアイソレーションタイプのキーボードとなっています。

 配列はASCII準拠の英語配列JIS準拠の日本語配列。ただし、カナはプリントされていません。iPhone/iPadなどで使うことを念頭に置いた製品だと思われます。IS04/T-01Cでも使用可能でしょう。
 ノートPCなど一般的なキーボードのキーピッチ(キーの中央から、となりのキーの中央までの距離)は19mmとなっています。これに対してBSKBB01のキーピッチは17mm。
 使いにくさは感じませんが、慣れが必要といったところでしょう。
 全幅は26.6cmなのでモバイルというよりは「たまにキーボードを使う用途がある」というようなユーザー向けの製品ではないでしょうか。

 スペックはBluetooth 2.0に対応。プロファイルはHIDを搭載しています。
 キー種類はパンタグラフ。アイソレーションタイプとなっているので、触ってみて感触を確認したほうがいいかもしれません。
 電源は単4電池×2でアルカリ、マンガン、ニッケル水素に対応しています。アルカリ使用時で電池寿命は約3ヶ月。
 サイズは266(W)×124(D)×21(H)mm。重量は283グラム。
 カラーバリエーションはブラックとホワイト。


 キーボードの角度を変更するスタンドを使うことで、直立収納もできます。
 対応機種はWindows 7/Vista/XP/Mac/iOS4/PlayStation3となっています。
 定価は4,400円。Amazon.co.jpでは3,280円で予約が開始されています。低価格のBluetoothキーボードとしてはエレコムのTK-FBM023Eと双璧になりそうですね。
 発売予定は3月中旬となっています。

【PR】
 ・Amazon.co.jpでBSKBB01BK / BSKBB01WHをチェック
 ・楽天市場でBSKBB01をチェック

■BluetoothManiaX Wikiデータベース
 ・バッファローコクヨサプライ BSKBB01
 ・Bluetoothキーボード一覧

■製品情報
 ・Bluetooth®2.0対応 コンパクトキーボード BSKBB01シリーズ

関連エントリ@BluetoothManiaX


One Response to “バッファローコクヨサプライから小型Bluetoothキーボード『BSKBB01』シリーズが発表”

Tweets that mention バッファローコクヨサプライから小型Bluetoothキーボード『BSKBB01』シリーズが発表 | Bluetooth ManiaX -- Topsy.com on 2月 15th, 2011 5:52 AM:

[...] This post was mentioned on Twitter by carnation, 華月. 華月 said: バッファローコクヨサプライから小型Bluetoothキーボード『BSKBB01』シリーズが発表 http://bit.ly/fflOW4 [...]


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL