エレコムから充電式のiPad向けBluetoothキーボード『TK-FBP030E』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110809 エレコムからiPad/iPhoneでの使用を念頭に置いた小型Bluetoothキーボードが発表されました。『TK-FBP030E』は全幅23.4cmの小型キーボードですが、純正に似た形式のものとなっています。
 コンセプト的には先日発表されたロジクールのTablet Keyboard For iPad TK600に似通っていますが、TK-FBP030Eにはファンクションキーのある6段キーボードであることが大きく異なった点です。

 iPad用なのでASCII準拠で75キー。日本語入力用のキーが用意されており、ワンタッチで日本語と英語の入力を切り替えられます。また、ソフトウェアキーボードのON/OFFが切り替えられるキー、ホームキーもあり、iOSに特化されているキーボードであるといえます。

 スペックはBluetooth2.0に対応。搭載プロファイルはHIDのみ。
 電源は内蔵リチウムイオン充電池で、充電はminiUSBコネクタで行います。稼働時間は約2週間。
 キー方式はパンタグラフ式でキーピッチは17.4mm、キーストロークは1.7mmとなっています。
 カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類。iPadの色に合わせるということでしょう。

110809b なお、iPad2とケースを同時に収納でき、かつiPad2のスタンドとしても使うことのできるケースの同梱されているTK-FBP030ECも同時に発売になります。ケース同梱の本体カラーはブラックのみ。


 発売は8月中旬。定価は9,870円。ケース同梱版は1万1,235円。エレコムなのでおおよそ定価から40%OFFほどの価格が市価になると思われます。

 個人的にiPad、iPhoneでBluetoothキーボードを使うときの最大の利点はカーソルキーが使えるようになること、ですね。
 カーソルキーがないために、iPhone/iPadは文章入力にまったくもって使えない代物なのですがなんらかの形でキーボードを接続すればたちどころに環境がよくなるのです。

■BluetoothManiaX Wikiデータベース
 ・Bluetoothキーボード一覧 > エレコム TK-FBP030E

■製品情報
 ・充電式Bluetooth®ワイヤレスキーボード TK-FBP030Eシリーズ(エレコム)

関連エントリ@BluetoothManiaX


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL