ソニーからBluetoothアダプタ型ヘッドフォンユニット、『DR-BT63EX』と『DR-BT63EXP』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110830 ソニーからアダプタ型ヘッドフォンユニットとカナル型ヘッドフォンがセットになったBluetoothヘッドフォン『DR-BT63EX』と『DR-BT63EXP』が発表になりました。

 仕様を見ると旧製品の『DRC-BT30』、『DRC-BT30P』にカナル型ヘッドフォンを付属させたという製品の模様です。

 付属ヘッドフォンのケーブル長は60cmと短め。裏面にあるクリップで胸元に留めて使うといった使用方法を想定している製品になっています。

 スペックはBluetooth2.1+EDR Class2対応。搭載プロファイルはA2DP/AVRCP/HSP/HFP。
 最大で8台までのペアリング情報をメモリーできるマルチペアリングに対応しています。
 電源は内蔵リチウムイオン充電池。最大使用時間は7時間。最大待受時間は120時間。充電時間は2.5時間となっています。
 USB充電に対応しています。現在のところ、端子がなにかは問い合わせ中ですがおそらくDRC-BT30と同じミニUSBではないかと思われます。


 カラーバリエーションはブラック/ホワイト/レッド/ブライトブルーの4種類ですが、ブラック、レッド、ブライトブルーのレシーバ本体は同一のブラックです。ヘッドフォンのハウジング部分の色が異なっています。
 ホワイトは本体、ヘッドフォンともにホワイトとなっています。

 発売日は11月10日。希望小売価格は8,715円。11月発売ということもあって、現在のところ、取扱店が見あたらないので市価は不明です。

■BluetoothManiaX Wikiデータベース
 ・DR-BT63EX / DR-BT63EXP

■製品情報
 ・DR-BT63EX/DR-BT63EXP(ソニー)

関連エントリ@BluetoothManiaX


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL