ロジクールから、Bluetoothと独自ワイヤレスに両対応のヘッドセット『ロジクール ワイヤレスヘッドセット H800』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110930 ロジクール(スイスのロジテック)からちょっと変わったワイヤレスヘッドセットが発売になります。
 『ロジクール ワイヤレスヘッドセット H800』はPC用のUSBレシーバが同梱されており、PCとは独自方式の接続ができる一方で、Bluetoothにも対応しています。
 スマートフォンやタブレット端末にはBluetoothで接続するというヘッドセットです。
 ただし、PCの独自方式とBluetoothの両方には同時接続できないようです。

 イヤーカップにマイクブームが収納できるタイプになっており、メインの使用用途はヘッドフォンというよりもSkypeなどで使用するヘッドセットとなっています。
 が、音楽用ヘッドフォンとしても使うことが可能です。

 Bluetoothのバージョンは明らかにされていませんが、搭載されているプロファイルはA2DP/AVRCP/HFPとなっています。端末側でHFPかHSPのどちらかにしか対応していないというものは非常に少ないのですが、例がないわけではありませんので気をつけてください。
 イヤーカップの右耳部分にコントローラーが搭載されており、PC接続時でもA2DP/AVRCPで接続したときのように音楽が再生できます。さらに再生、一時停止、曲送りなどの操作もPC接続時に可能となっています。
 対応しているソフトはWindows Media PlayerとiTunesです。

 電源は内蔵リチウムイオン充電池で、3時間の充電で6時間の連続稼働ができます。
 充電はmicroUSBで充電用ケーブルも付属してきます。
 重量は127グラム。


 マイクにはノイズキャンセリング機能とミュート機能が搭載されています。本格的なヘッドセットとして使用できるようです。
 日本市場ではロジクールはBluetoothヘッドフォンを久々に投入することになります。

 発売は9月30日。定価は9,980円となっていますが、Amazonでは7000円台後半で販売されています

【PR】
 ・Amazon.co.jpでロジクール ワイヤレスヘッドセット H800をチェックする。

■BluetoothManiaX Wikiデータベース
 ・ロジクール ワイヤレスヘッドセット H800

■製品情報
 ・ロジクール ワイヤレスヘッドセット H800(ロジクール)

関連エントリ@BluetoothManiaX


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL