ソフトバンクセレクションからA2DP+ステレオに対応のヘッドセット

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

090220cかなりBluetoothに力を入れているソフトバンクセレクションから、A2DPに対応した片耳ヘッドセットのSBS-TWBT01/BKが発売されました。予約は今月の頭からやっていたのですが、発売は今日からとなります。

通常はカナル型のヘッドセットとして使えますが、イヤフォンを追加することでステレオヘッドフォンとしても利用できるようになります。

A2DPにも対応しており、さらには珍しくAVRCPにも対応しています。SCMS-Tにも対応しているので、ワンセグの音声も聞くことができます。ただし、片耳で聴く場合には左耳だけの音声が入ってきます。バージョンはBluetooth 2.0でEDR非対応。

USB、およびシガーソケットからの充電に対応しています。充電時間は3時間。連続通話時間は7時間、連続再生時間は5時間。連続待受時間は120時間となっています。

重量は追加イヤフォンも合わせて9.8グラム。OEM元のトライウインからも、同じ製品がHG-S100という製品名で発売されます。

BluetoothManiaX Wikiデータベース:SBS-TWBT01/BK
製品情報:SBS-TWBT01/BK(ソフトバンクセレクション)
製品情報:HG-S100(トライウイン)



関連エントリ@BluetoothManiaX


One Response to “ソフトバンクセレクションからA2DP+ステレオに対応のヘッドセット”

トライウインからA2DP対応の片耳ヘッドセット HG-S100 | Bluetooth ManiaX on 3月 2nd, 2009 11:31 PM:

[...] ソフトバンクセレクションからA2DP+ステレオに対応のヘッドセット [...]


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL