シグマA・P・OからA2DP/AVRCP対応のヘッドセット

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

090225bBluetooth機器を積極的に発売しているシグマA・P・OからBluetribeシリーズの新製品としてA2DP/AVRCPにも対応したヘッドセットが発表されました。

SCMS-Tにも対応しており、ワンセグの音声を聞くこともできます。BluetoothManiaXのWikiデータベースでは現在、把握するかぎりの片耳A2DP対応ヘッドセットをまとめてありますので、そちらもごらんください。

基本スペックはBluetooth 2.1に対応。プロファイルはHSP/HFP/A2DP/AVRCPも対応しています。オープンプライスですが、予想市価は8980円。

写真を見てのとおり、クレイドルで充電するタイプとなっています。クレイドルにはUSBで接続でき、USBケーブルに対応したACアダプタも付属しています。これはやや好みが分かれるところではあるかもしれません。

充電時間は2時間、連続通話時間は5時間、連続再生時間は4.5時間、連続待受時間は100時間となっています。


BluetoothManiaX Wikiデータベース:SBT03
製品情報:SBT03(シグマA・P・O)

関連エントリ@BluetoothManiaX


Leave a Reply

(必須)

(必須)

Trackback URL