エレコムから丸めて持ち歩けるシリコン製Bluetoothキーボード『TK-FBS035E』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

120201 ここのところ、さまざまなBluetoothキーボードを盛んに発表しているエレコムから、また新たにBluetoothキーボードが発表されました。

『TK-FBS035E』はシリコン製で丸めて持ち歩けるというのが最大の特徴となっています。また、カラーバリエーションがブラック、パープル、レッド、ホワイトと鮮やかなものが揃っています。

 アイソレーション型というよりは、チクレットタイプのキーボードといえるでしょう。キーピッチは13.0mmとやや小型。キーストロークは2.0mm。配列はASCII準拠の88キー。
 通常キーの他に日本語/英語入力切り替え、Homeキー、ソフトキーボードON/OFFキーがあり、iPad/iPhoneで使用する場合はF1-F6がそれぞれ曲戻し、音量小、音量大、再生/一時停止、巻き戻し、早送りとなります。
続きを読む…»


エレコムから充電式のiPad向けBluetoothキーボード『TK-FBP030E』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110809 エレコムからiPad/iPhoneでの使用を念頭に置いた小型Bluetoothキーボードが発表されました。『TK-FBP030E』は全幅23.4cmの小型キーボードですが、純正に似た形式のものとなっています。
 コンセプト的には先日発表されたロジクールのTablet Keyboard For iPad TK600に似通っていますが、TK-FBP030Eにはファンクションキーのある6段キーボードであることが大きく異なった点です。

 iPad用なのでASCII準拠で75キー。日本語入力用のキーが用意されており、ワンタッチで日本語と英語の入力を切り替えられます。また、ソフトウェアキーボードのON/OFFが切り替えられるキー、ホームキーもあり、iOSに特化されているキーボードであるといえます。

 スペックは 続きを読む…»


エレコム、タブレットPC用のスタンドが付属するBluetoothキーボード、『TK-FBM023E』/『TK-FBM023』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

TK-FB023E エレコムからBluetooth 3.0に対応したBluetoothキーボード『TK-FBM023E』、『TK-FBM023』が発売されます。

 それぞれ、『TK-FBM023E』はASCII準拠の英語キーボード、『TK-FBM023』はJIS準拠の日本語キーボードとなっています。
 英語キーボードはiOS4搭載機に対応という表記になっていますが、日本語キーボードでも接続には問題ありません。入力が英語キーボード相当になってしまうので、そのあたりを覚えるのが面倒というだけで……。
 また、マルチペアリングに4台まで対応していますので、iPadとiPhoneで使い分けるといった使用用途にも対応しています。マルチペアリングへの対応は本体を使い分ける場合には大きな利点となります。

 キーボードはメンブレン方式で、キーピッチは15mm。かなり小型ですのでモバイル用途を考慮されていると思われます。 続きを読む…»


エレコムの『TK-FBP017』、残念なことにマルチペアリング機能はなし

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

100727 ……しまった、エントリのタイトルだけで記事が終わってしまった。
 えーっと、エレコムのサポートに問い合わせた結果、『TK-FBP017』にマルチペアリング機能が搭載されていないことが判明したのでお知らせします。
 外出先ではiPhone4と接続していて、家にあるiPadでも使いたいという場合、ペアリング作業をその都度に繰り返す必要があります。

 リュウドのRBK-2000BTII / RBK-2100BTJに搭載されているマルチペアリングも使いやすくはない(接続切り替えがあるわけではなく、メモリーされているペアリング情報のうち最初に接続した機器と接続)のですが。
続きを読む…»


エレコムからHID、SPPに両対応でAndroidにも接続可能なBluetoothキーボード『TK-FBP017』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

100727 エレコムから折りたたみ式のBluetoothキーボード『TK-FBP017』が発売されることになりました。

 iPad、iPhone4(iOS4)のHID対応によるBluetoothキーボード需要を鑑みての発売、ということでしょう。
 iPad、iPhone4が発売されることによって、キーボードのないBluetoothキーボード対応端末というものが数百万台クラスで生じたわけで、その1%がキーボードを購入すると考えても以前に比べればはるかに大きな需要が生まれているわけです。

 そしてもうひとつ、この『TK-FBP017』には大きな特徴があります。SPPによるキーボード接続が可能ということです。
 以前にもSPP対応のBluetoothキーボードというものはありました。たとえばBlackBerryはHIDには対応していないのですが、SPPで接続することができるというキーボードがいくつかありました。Freedom Input社のFreedom Slim Keypadなんかがそうでしたね。

 今回の『TK-FBP017』の最大のウリはSPP+独自ソフトウェアでHIDに対応していないAndroid端末と接続ができるということです。
 iPhone以外のスマートフォンとして最大のヒットを記録しているXperiaでBluetoothキーボードが使えるというのは大きな意味があると思われます。

 ただし、『TK-FBP017BK』ではXperiaに搭載されているPOBox Touchを日本語変換に使うことはできません。EleWnnという独自ソフトでの変換となります。POBox Touchは変換効率がかなりよいエンジンだったので残念なところです。
 Xperia以外のAndroid端末として、HT-03A、X06HT(Desire)に対応しています。

 おっと、Bluetoothキーボードに関しては色々と思い入れがあるので、コラム的側面が長くなってしまいました。
 スペックを整理しておきましょう。
続きを読む…»


エレコム、マルチペアリング対応のキーボード『TK-FBP014』、『TK-FBP013』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

091111 エレコムはマルチペアリングに対応し、瞬時に接続対象を変更することのできるキーボードの『TK-FBP014』、『TK-FBP013』を発表しました。

 テンキーのあるフルキーボードの『TK-FBP014』、コンパクトキーボードの『TK-FBP013』となっています。
 BluetoothキーボードとしてのスペックはBluetooth 2.0に対応。対応プロファイルはHID。カラーバリエーションは白と黒。

 TK-FBP014はテンキーのあるJIS配列フルキーボード。ただし、 続きを読む…»


エレコムからBluetoothマウスが3モデル、12カラー発表

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

090630エレコムからBluetoothマウスが3モデル、12カラーバリエーションが一気に発表になりました。

5ボタンでレーザー/オプティカルマウスの『M-BT4BL』、『M-BT3BR』が各3カラーで6カラー。

3ボタンでオプティカルマウスの『M-BT2BR』が6カラー。

以下、詳しいスペックを見ていきましょう。
続きを読む…»


エレコムから4ボタンのBluetoothマウス M-BT1BLシリーズ

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

090310エレコムからもBluetoothマウスが発表されました。M-BT1BLシリーズはレーザーセンサー方式の4ボタンマウスです。

対応しているのはBluetooth v2.0とHIDプロファイル。2ボタン+チルト式スクロールホイール+バックボタンという構成になっています。チルト式になっていて左右スクロールできるというところがポイントでしょうか。カラーバリエーションはシルバー、ブラック、レッドの3色。電源は単三電池x1。eneloop可。

先日のマイクロソフトBluetooth Notebook Mouse 5000に比べると微妙に大きいというていどなので、まだまだモバイル用途のものといえるでしょう。初出では定価が7,560円となっていましたが、これは告知ミスだそうです。実際の定価は6,930円。

さらに実際の市価は 続きを読む…»