クリエイティブメディアからapt-Xに対応したセパレートタイプのBluetoothスピーカー『Creative T12 Wireless』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

100904 ここのところ、山ほどBluetoothスピーカーを出しているクリエイティブメディアから新機種が発表されました。

『Creative T12 Wireless』はこれまでのZiiSound D5D200のような一体型ではなく、ごく一般的なセパレートタイプとなっています。

 また、同社のBluetoothスピーカーの多くが採用している高音質・低レイテンシなapt-Xも搭載しています。ただし、Dockコネクタ用/PC用のapt-X搭載ドングルは同梱されていません。apt-Xで楽しみたいという場合は別売りのドングルであるBT-D5(Dockコネクタ対応)かBT-D1(USBドングル)を購入する必要があります。

 おっと、スペックを。 続きを読む…»


クリエイティブメディアのBluetoothスピーカー『D100』、『D200』が6月発売

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

100604 クリエイティブメディアから4月中頃に発売予告のあったBluetoothスピーカー、『D100』、および『D200』がそれぞれ6月中旬、6月下旬に発売されます。

 D200が上位モデルで、ミッドレンジの製品となります。
 同社の『ZiiSound D5』やゼンハイザーの『PX 210 BT』といった高価格のBluetooth機器に搭載されつつあるapt-Xに対応しています。
 ただし、iPhone/iPod/iPad用のapt-X対応DockアダプタのBT-D5や、USBアダプタのBT-D1は同梱されていません。
続きを読む…»


パイオニアからBluetooth対応スピーカー『XW-NAC1』と2.1chスピーカー『X-NAS50』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

100513 パイオニアはiPodスピーカーシステムの新製品、『XW-NAC1』、および2.1chスピーカーの『X-NAS50』を発表しました。どちらもBluetoothに対応しています。

 『XW-NAC1』はiPod/iPhoneを装着するDockコネクタを天板部に2基搭載しており、iPod/iPhoneに特化したサウンドシステムとなっています。『X-NAS50』も同様にDockコネクタを搭載していますが、こちらは1基のみ。そしてデジタル接続になっているとのことです。
続きを読む…»


クリエイティブメディアから高音質apt-xコーデックに対応したBluetoothスピーカーシリーズを展開『ZiiSound D5』他

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

ziisoundd5 クリエイティブメディアは5月から7月にかけて、Bluetoothスピーカー3機種を連続して発売すると発表しました。まず、5月にはハイエンドとなる『ZiiSound D5』、そして7月には『Creative D200』、『Creative D100』が発売となります。

 まず、『ZiiSound D5』から行きましょう。スペックはBluetooth 2.0+EDR Class2に対応。プロファイルはA2DP/AVRCPに対応。HSP/HFPには対応していません。また、SCMS-Tにも対応していないのでワンセグの音声やauのLismoなどは再生できないことに注意してください。

 サイズは425(W)×90(D)×110(H)mm。重量は3.8kg。ハイエンドらしくそこそこの重量のあるスピーカーとなっています。

 『ZiiSound D5』は『Inspire S2 Wireless』と同様、低レイテンシ、高音質に対応したコーデックであるapt-Xに対応しています。 続きを読む…»


クリエイティブメディアからapt-X対応のBluetooth 2.1chスピーカーシステム『Creative Inspire S2 Wireless IN-S2W』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

091209 クリエイティブメディアから(販売代理店のアイオーデータ機器から)Bluetooth対応の2.1チャンネル対応のスピーカーシステム『IN-S2W』が発売されます。
 高音質、低レイテンシで知られるコーデックapt-Xにも対応しており、apt-Xに対応したUSBドングルも同梱されています。

 基本的にはワイヤードな2.1chスピーカーシステムのCreative Inspire S2をBluetooth対応にしたもの、といった製品であるようです。
続きを読む…»


あのオススメBluetoothスピーカーが2,980円で!

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

直方体のBluetoothスピーカー STB2918 以前、レビューしてなかなかの好感触だったBluetoothスピーカー、STB2918がAmazonで2,980円で販売されています。
 音質はかなり良好なのでオススメしたアイテムです。
 ただし、この価格で販売されているカラーバリエーションは赤のみ。

 あ、それとマーケットプレイスでの出品になっていますので、リンク先では5,980円と表示されています。 続きを読む…»


BOSEの新製品『SoundLink』、実はBluetooth接続だった

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

091023a 先日、BOSEからいくつかの新製品が発表されました。その中に『SoundLink』というPCと接続をするタイプのワイヤレススピーカーがあります。報道では「通信方式や、音声伝送が圧縮/非圧縮かなど、ワイヤレス通信の詳細は明らかにされていない。 」(via AV Watch)とされていました。

 常にBluetooth.orgの登録機器をチェックするクセがついている管理人は、ふと「そういえばあのBOSEのスピーカーどうだったっけかなぁ……」と検索してみました。ビンゴ!です。 続きを読む…»


アイオーデータ機器からモバイルBluetoothスピーカー『CPSPK/BT』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

090709 iPhoneでのBluetoothの封印解除からこっち、かなりBluetoothヘッドフォン、Bluetoothスピーカーが盛り上がっています。

今回発表になったアイオーデータ機器のモバイルBluetoothスピーカー『CPSPK/BT』もその文脈で語ることができるでしょう。

ワイヤレス愛好家にはいい時代になったものです。

さて、この『CPSPK/BT』はモバイル用途をメインに考えられたスピーカーとなっており、 続きを読む…»


モバイルスピーカー特集#02:アビリティークリエイト STB2819 レビュー

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

6,480円のBluetoothスピーカー

直方体のBluetoothスピーカー STB2918

直方体のBluetoothスピーカー STB2918

ちょっと間の開いてしまったモバイルBluetoothスピーカー特集、前回のモトローラ EQ5に続いて、第2回はアビリティクリエイトのSTB2819です。ちなみにリテールコムのBIT-STB2819とまったく同じ製品です。

まず、今回もスペックからざくっと行きましょう。Bluetooth 2.0+EDR、AVRCP/A2DPに対応しています。HSP/HFPには対応していません。マルチペアリングにも対応しており、8台までの接続機器をメモリーすることができます。

そのうち、もっとも最近にペアリングを行った機器を最優先として接続します。 続きを読む…»


モバイルスピーカー特集#01:モトローラ EQ5 レビュー

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

モバイルスピーカー モトローラ EQ5 レビュー

モトローラ製Bluetoothスピーカー EQ5

モトローラ製Bluetoothスピーカー EQ5

今回から何度かに分けてBluetoothのモバイルスピーカーレビューをお送りします。まずは個別製品のレビュー、続けて総合レビューという形式になります。

最初は発売されたばかりのEQ5。言わずとしれた無線製品の大御所モトローラのBluetoothスピーカーです。

まずはスペックからおさらいしておきましょう。

Bluetooth 2.0、CLASS2、HFP/A2DP/AVRCPに対応しています。AC、内蔵充電池の二電源方式で、Bluetoothの他に3.5ミリステレオジャックでのインプットに対応しています。
続きを読む…»