ユニデンからBluetoothハンドセットとしても使えるコードレス電話機『DECT3288』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

120123  去年の9月にBluetooth接続ができるコードレス電話として『DECT3280』を発売したユニデンから、新たにワイヤード親機+コードレス子機の構成となる『DECT3288』が発表されました。

 「電話のしにくい携帯電話」であるスマートフォンの急激な普及によって、こういったハンドセットの役割を担う電話機の需要も大きくなっているということなのでしょう。

 Bluetoothで接続する対象は親機で、親機-子機間の接続はDECTと呼ばれる1.9GHz帯の電波で行われます。そのため、接続するスマートフォン/携帯電話は親機の周囲10m以内に置いておかなければなりません。
 子機は最大で12機まで登録可能。ちなみに子機が2台以上ある場合は、Bluetooth接続したスマートフォン/携帯電話をどの子機に対応させるかといった設定も可能。当然、マルチペアリングに対応しており、4台までのペアリング情報をメモリーできます。
 さらにDECT3288にかかってきた外線に加えてBluetooth接続したスマートフォン/携帯電話での3者通話ができるようになっています。
続きを読む…»


ユニデンからBluetoothハンドセットとしても使える電話機、『DECT3280』

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

ユニデン DECT3280 ユニデンからBluetoothハンドセットとしても使用可能なデジタルワイヤレス電話機『DECT3280』が発売されています。

 DEC3280は電話機としてはDECTという1.9GHz帯を利用したデジタルワイヤレス電話機です。Bluetoothは2.4GHz帯を利用しているので、干渉が生じないという利点があります。

 なお、Bluetoothで接続するのは子機ではなく本体とになります

 そのため、子機だけを自分の部屋に持っていってハンドセットとして使用するというような場合は、本体の近く(10メートル以内)にスマートフォンや携帯電話を置いておく必要があります。
 子機と本体の接続がワイヤレスなので混乱しそうですが、普通の電話機がスマートフォンとBluetoothでつがっていると考えると理解しやすいかもしれません。
続きを読む…»