JawboneブランドのBluetoothスピーカー『JAMBOX』が日本市場に登場

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110217 AliphのJawboneブランドによるBluetoothスピーカー、『JAMBOX』が日本市場でも販売されることが発表されました。
 北米では去年に発表され、「Jawboneのスピーカー?」と誰もにいぶかしげな表情をされたものの、その高い音質で評判となったものです。

 Jawbone ICONJawbone ERAと同じデザイナーがデザインしており、非常にファッショナブルな製品となっています。逆に設置する場所を選びそうですね。

 Bluetooth2.1+EDRに対応。搭載プロファイルはHSP/HFP/A2DPとなっています。AVRCPを搭載していないのでJAMBOX側から曲送りなどをすることはできません。
 また外国製品ではありますが、SCMS-Tに対応しておりワンセグ音声を再生することも可能です。 続きを読む…»


Aliph、JawboneシリーズのBluetoothヘッドセット新製品『Jawbone ERA』を発表

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

110121 昨年末にJawbone ICONが日本で発売されましたが、アメリカでは次世代の『Jawbone ERA』が発表されました。

 ICONと比べると、いくつかの進化を見ることができます(あ、なんか英語のリリースをずっと見てたので翻訳口調に……)。
 まず、加速度センサーを搭載したこと。これによってMotionXと呼ばれる動作による対応を可能としています。
 たとえば外装2回タップで電話に出たり、振ることでペアリングモードにすることができます。これらのMotionXによってERAにどのような動作をさせるかは、MYTalk機能で変更できるそうです。このあたりはJawboneシリーズの特徴のひとつですね。
 旧来のTalkボタンも搭載されていますので、ボタンによる操作も可能です。

 もうひとつはNoise Assassinが3.0にバージョンアップしたこと。ICONのそれは2.5でした。2.5と3.0のなにがどう違うのかはサイトに明記されていなかったので不明ですが、少なくとも2.5の時点でも最強レベルのノイズキャンセル機能がありましたのでバージョンアップで退行していることはないでしょう。

 外観はICONに比べてやや長くなっています。Jawbone Eraの長さは51.3mm。ICONは45mm。このあたりは短めのICONを好むユーザーもいるかもしれませんね。

 スペックも羅列してみましょう。 続きを読む…»