ゼンハイザーから最高級のBluetoothステレオヘッドフォン『MM 550 TRAVEL』。HFP/HSPにも対応。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

101105 ゼンハイザーコミュニケーションズ製の『MM 550 TRAVEL』が発表されました。ノイズリダクションに対応した最高級ヘッドフォンです。
 オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドフォンで、大きなイヤーカップが特徴的ないわゆる「サーカムオーラル」と呼ばれるタイプの耳をすっぽりと覆うヘッドフォンです。
 これまで、ゼンハイザーコミュニケーションズの最高級品としては同様にノイズリダクションに対応していた『MM 450 TRAVEL』が知られていましたが、MM 550 TRAVELはその1クラス上となる位置づけの製品です。
 ゼンハイザーには別途、A2DP/AVRCPに加えてapt-Xに対応したPX/PXCシリーズが存在します。『MM 450 TRAVEL』には『PXC 310 BT』があり、MM550 TRAVELには同様に『PXC 360 BT』があります。
 PXC 360 BTはまだ発表されていませんが、音楽に特化していればいいと考えるのであれば、こちらも考慮したい製品です。

 さて、MM 550 TRAVELのスペックを見ていきましょう。 続きを読む…»