Bluetooth Maniax
日本で随一のBluetoothな個人サイト(Google調べ)。

用語集/スタック

トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

toppageBluetooth用語集スタック

 スタック(すたっく)

BluetoothにおけるスタックとはPC用のドライバのこと。単純なドライバよりは用途が多岐にわたるため、スタック(重ねるという意味)ソフトウェア、スタックドライバなどと呼ばれる。現在のところ、以下のようなスタックが存在する

 Windows用スタック

モトローラ

2012年6月現在サンワサプライ、バッファロー、PLANEXのBluetooth3.0、4.0対応ドングルにバンドルされており、Windowsエクスプローラで操作する。最新バージョンはバッファローが公開している4.0.14.324。

東芝

2009年1月現在、2.1対応のBluetoothドングルの多くは東芝製スタックをバンドルしている。多機能ではあるが、やや動作が重い。最新バージョンは6.10。

IVT(BlueSoleil)

2.0対応のドングルで多く用いられていたスタック。ビジュアル的な制御を行うのが特徴的。最新バージョンはBlueSoleil6(6.4.261.0)だが、リリースノートを見るかぎりでは現在のところ、Bluetooth2.1には対応していない。20ユーロで購入できる。

WIDCOMM

2004年にチップメーカーのBroadcomに買収されているため、Broadcomスタックとも呼ばれる。BroadcomのBluetoothチップと協業するような形でバンドルされていることが多い。

Microsoft(Vista SP1以前)

WindowsXP SP2以降ではMicrosoft製の純正スタックも搭載されている。ただし、これはA2DPプロファイルを持っていないなど必要最低限のプロファイルにのみ対応している。

Microsoft(Vista SP2以降)

Windows7/Vista SP2以降ではWindowsに内包されてよりスマートな形でOSが対応することになっている。以前は対応していなかったA2DPをはじめ、さまざまなプロファイルに対応しており、本格的なBluetoothの普及に役立つものと思われる。

 Mac用スタック

Tiger以前のOS XではA2DPに対応していなかった。A2DP対応はLeopard以降。

 Linux用スタック

Linuxには独自のBluetooth用スタックが用意されている。BlueSoleilにもLinux用のものがある。

接続情報等ありましたら、コメントをお願いします。

お名前: コメント: